Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/xs575366/app-matching.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/xs575366/app-matching.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
【ギャラ飲みアプリ】稼げると話題のpato評判!男女の口コミまとめ! | マッチング市場
パパ活アプリ

【ギャラ飲みアプリ】稼げると話題のpato評判!男女の口コミまとめ!

皆さんは「ギャラ飲み」という言葉をご存知でしょうか?

実は今エンタメ系のマッチングアプリ『pato』で、飲み会に参加してお金を貰うというサービスが流行っているのです。

あまり聞き馴染みのない人も多いかもしれませんが、これからもっと普及して行くはずのサービスなので是非ともこのpatoというアプリを知っていただければと思います。

ギャラ飲みアプリpatoとは?

patoはギャラ飲み・パパ活を仲介するサービスのアプリで、好きなタイミングで好きに人をセッティングすることができるマッチングサービスです。

例えば、「男だけで飲み会しててもむなしいから女の子を呼びたい!」って場面ありますよね?こういうときこそpatoが便利です。

指定の場所・人数を伝えるだけで最適な登録キャストを派遣してくれるのです!

patoは基本的に富裕層の人やハイステータスで余裕のある人が、楽しく食事をするために人を呼ぶという、コンパニオン派遣サービスのような役割を担っています。

容姿が優れている・一芸を持っているなど、優れた要素があればそれだけでpatoのキャストに登録でき、男女関わらず稼ぐことが出来ちゃいますよ!

patoの特徴①すぐに好きな人数の女性を呼べる

これは先ほども触れましたが、希望のお店と人数を言えばあとは楽に進みます。

patoの運営と簡単にやり取りを終えると、アプリに登録している女性キャストに呼びかけて、今から行ける人を優先的に斡旋する、といったのが大まかな流れですね!

patoにはこのように、近くの登録キャストの中から今すぐ会える条件の人を探す「パトコール」というアクションと、1対1で好きな人を指名する「個パト」というアクションがあります。

パトコールで複数人と飲む場合は女性が2人以上で、男性も女性の数より1人以上少なくなってはいけません。

また、指名すると通常の料金に加算して指名料金が1時間3000ポイント(約3,000円相当)発生します。

patoの特徴②登録キャストはハイステータスな人だけ

patoのキャスト登録は写真審査と面接による審査があり、それらを通過した人のみがキャスト登録出来ます。

面接は運営の方と日程調整をして、実際に会って面談、キャストとしての素質に問題無いと判断されれば晴れてpatoのキャストとして登録出来るという訳ですね。

ちなみにこの審査の合格率は5%とかなり狭き門になっています。実績や容姿がある程度のレベルがないと厳しいので、素人女性はほぼキャスト登録不可能だと思っておいた方が良いでしょう。

patoの特徴③個パトで好きな子と一対一で会える

先ほども少し触れましたが、個パトというシステムでギャラ飲みというよりも普通に出会うこともできます。

女性のランクによって支払う報酬も変わってきますが、1対1で会えれば女性と長時間一緒にいることも簡単ですし、深夜遅くまで飲むこともできます。

patoは稼げる?

patoは初心者でも時給は4,000円が保証されています。さらにグレードアップして、スタンダードが時給8,000円、ロイヤルVIPになれば時給20,000円です。

大体一回のギャラ飲みが3時間とすると、1回の飲み会で12,000?60,000円くらいを稼げるということになります。

しかもこれは食事も奢ってもらっているので、美味しいご飯やお酒を楽しみながらギャラをもらうことができるんですね!

patoの料金の支払い方法

まず、肝心なのはpatoがどういった支払い方法なのかという点です。これは女性が実際にギャラ飲みした時間に応じて料金が自動で計算・アプリ内ポイントで決済するという方式です。

ポイントは1000ポイント1,100円から購入可能で、男性はあらかじめこのポイントを購入しておく必要があります。

つまり、女性は男性から料金を請求し損ねる恐れもないので、安心してギャラ飲みやパパ活といったお金の稼ぎ方が実現出来るということですね。

次に気になる料金についてですが、patoの料金は女性のランクによって上下します。

一番上のロイヤルVIPであれば30分12,500ポイント、VIPは30分5,000ポイント、おすすめ(ミックス)だと30分3,750ポイントで、一番安いスタンダードであれば30分2,500ポイントで利用可能です。

patoの口コミまとめ

ここからはギャラ飲みアプリpatoの口コミを見ていきましょう。

実際にpatoを使った人の声をアプリのレビューやSNSなどから調べて行きます!

男性の口コミ

  • 新しくアップデートしてから可愛い女性が増えた感じですね。パトコールですぐに女性が来てくれるのも気遣い不要でなかなかいいです。
  • 経営者仲間とよくpatoを使っています!多分月に100万円くらいは使ってるんじゃないかな?毎月新しい人が増えていくのも楽しいですね。
  • キャバクラ版Uberと言われるだけあって、めちゃくちゃ可愛い子が盛り上げてくれる!1対1でも会えるから飽きないし。

男性の口コミは女性キャストの質の高さに対する言及や、システム面での高評価がとても多いです。

特にパトコールの便利さは非常に好評で、お金に余裕のある人ほどこういったサービスは痒いところに手が届くような感じなのかもしれません。

女性の口コミ

  • 他のギャラ飲みアプリよりも運営がきちんとしていて、信頼出来る
  • 報酬がきちんと期日に支払われるのに感動しました。当たり前のように聞こえますが、他のアプリでは中々支払われないこともよくあったので…
  • 久しぶりのギャラ飲みきた?!patoで仲良くなった人とサシで飲むことになったんだけど、追加で報酬を貰えたからラッキー。これからも頻繁に使わせていただきます。
  • 友達とアプリに参加出来るし、お酒とか楽しみながら稼いでます!面談で運営の人ともお会いしましたが、優しくサポートしてくれるし相談にも乗ってくれるので安心して利用出来そうです。

上記のように、女性の口コミは他の類似サービスとの比較する内容が多かった印象です。また、全体を通してもpatoの運営に対する安心感やシステム面で高評価な口コミが多かったですね!

  • 何年間もキャバクラやったけど、今はpatoの方が稼げるわ。中には月300万円くらい稼いでる人もいるらしいし。
  • 普通に時給高いのに、延長だと1.2倍で深夜手当も5,000円付くからマジで稼げる。

女性の場合は稼げるかどうかについての口コミも多いですね。patoは今勢いのあるギャラ飲みアプリなので、キャバクラなどの夜のお仕事よりも効率的に稼げるという人も多いでしょう。

patoの評判は?

次にpatoの評判を見て行きます。2017年の5月にリリースしたばかりのpatoですが、やはりまだ若いサービスとだけあって不安の声も大きいのではないでしょうか?

  • patoはまだAndroidに対応していないから不便だし、写真の子がモデルの写真使ってて信用性に欠ける…。
  • おっさんはAndroid率が高いのに非対応なんて…
  • patoって要するにキャバ嬢派遣サービスだよね?暇だったらやってみるか。

patoの評判としてかなり多かったのはAndroidに非対応であることへの不満でした。まだサービスの展開が不十分なせいか、こういった点はあまり良くないですね…。

また、『ギャラ飲み』というサービスの認知度や理解度もまだそこまで高くないので、キャバ嬢を派遣するだけという誤解を受けているようでした。

キャバクラの人も来客にお酒を楽しく飲んでもらうという点では同じかもしれませんが、女子大生や占い師などの特徴がある人と飲めるのもpatoの醍醐味です。

一芸のある人やハイステータスの人など、普段会えないような人とも会えるという点では、キャバクラよりもサービスの幅が広いと言えるでしょう。

patoはどんな人に向いているのか

ここまでで、patoがどういうサービスを展開しているアプリなのか分かってもらえたかと思います。そこでここからは、patoがどんな人に向いているのかを説明して行きたいと思います。

patoのキャストとして向いている人

patoでは登録キャストとして稼ぎたいという人と、逆にキャストを呼んで利用したいと人もいます。まずはキャストとして向いている人はどんな人なのか紹介したいと思います。

・本業の傍ら空いた時間に稼ぎたいと思っている

patoでは30分単位で時給が発生し、ピンポイントでお金を稼ぐことが出来ます。つまり、ちょっとした空き時間に何万円というお金を稼げる可能性があるので、登録だけでもしておくといいということですね。逆に言うと、毎日安定して指名や呼ばれるわけではないので、本業としてpatoをやるのは難しいと思います。

・優れた強みを持っている

patoのキャストに登録する場合、何か他の人には無い強みや魅力が無いと厳しいです。理由は男性がキャストを呼ぶ際に、わざわざ高額の費用を支払って呼んでいるので、その対価に見合った価値を提供しないと指名されないのです。

例えば、女子大生という肩書きだけでも十分価値はありますが、それプラスモデル、美大生、ミスコンなどの肩書きもあれば尚良いという感じです。特に強みは無いけど女子大生だから登録できた、という場合だと、ろくに男性から指名が入らずあまり稼げないなんて可能性もあるので注意して下さいね。

・お酒が好き、話すのが好き

これはそもそもの話なのですが、patoでキャストを呼ぶ男性のほとんどが飲み会の場に女性を呼びたいという目的です。普通の飲み会にはない風を吹かせて盛り上げたいという期待を込めている訳ですね。

そんな期待に応えるには、女性キャストも楽しくお酒を飲み、会話を盛り上げていく必要があります。女性はときには男性のテンションに合わせないといけないので、キャバ嬢のような能力が求められる場面は多いでしょう。

・パパ活したい人

patoはかなりパパ活向きのアプリです。なぜなら決済サービスがとてもきちんとしているから。一度patoで会ってから、パパに気に入られて継続的に食事やデートに付き合ってあげるというのは比較的patoだとやりやすいと思います。

ただし、最初は夜にお酒を付き合うことでスタートする場合がほとんどなので、昼デートは中々難しいかもしれません。

patoが向かない人

・いきなりガッツリ稼ぎたい人

patoはランクというものがあり、登録審査やデートで実際に会った時の実績によってこのランクが変化して行きます。ランクによって稼げる金額がかなり違ってくるので、コツコツと時給を上げて行くというイメージです。

といっても最初から時給4,000円は確保されているので、スタートラインが結構高めです。それでも不満というのであれば、ステータスがまだ不足していたと考えて別のお仕事に切り替えた方が良いでしょう。

・地方在住の人

patoは都心部のみのサービスで、地方ではまだほとんど利用出来ないのが現状です。また、東京や大阪といった大都市レベルでないと十分なユーザーが確保出来ていないので、登録してもあまりパトコールや指名が入らないということも。

地方在住の人は普通に地域のキャバクラの方が稼げるかもしれません。

・お酒が飲めない人

お酒が飲めなくてもトークや芸で盛り上げられる!という人も、patoではやはりキツいかもしれません。男性は飲み会で一緒に飲んで欲しいと思いますし、2次会でのカラオケやバーなどの場でもお酒がダメだと盛り上がりに限界があります。

無理に飲んでも大変ですし、飲めない人はpatoの登録は控えておいた方が良いでしょう。

まとめ:pato(パト)はちゃんと稼げるギャラ飲みアプリ!

以上がpatoアプリの評判と口コミまとめについてでした。稼げるという口コミはどうやら本当のようですが、キャストに登録出来るかどうかがとても大事なポイントです。面談を受けてみてから運営の人にきちんと自分のアピールポイントを伝えましょう。

現に今キャバクラなどで男性を楽しませることをお仕事にしている人は、かなり向いているし効率的に稼げるような気がします。登録だけでもしておけば、条件によって飲みにいくかどうか判断出来るので、まずは気軽に始めておくといいですね!

パパ活アプリランキング
ランキング1位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

ランキング2位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

ランキング3位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ