恋活アプリ

withのFacebookなしで登録できる?友達にばれない方法も

マッチングアプリの登録にフェイスブックのアカウント登録が必要な場合があるということを聞いたことがある方がいるかもしれません。

今回は、最近TwitterやFacebookの広告で目にする機会が増えてきた、今話題の恋活・婚活「with(ウィズ)」はFacebookの登録が必要かどうかについて紹介します。

実際登録してみようか気になっていても、「友達にばれたりしないかな?」と不安に感じている方が多いと思いますので、友達にばれずにマッチングアプリに登録する方法についても紹介します。

また、他のマッチングアプリで、Facebookの登録が必要なもの必要でないものについてまとめています。

 with(ウィズ)はFacebook不要!

with(ウィズ)の利用にFacebookの登録は必要ありません。以前までは、Facebookの登録が必要で、かつ、Facebookの友達が10人以上必要というのがwith(ウィズ)利用の最低条件でした。

しかし、最近登録条件が緩くなり、Facebookの登録は必須ではなくなりました。

Facebookで登録する方法の代わりに、電話番号で登録する方法も可能になりましたこれによって、with(ウィズ)利用のハードルが下がり、with(ウィズ)の会員数はどんどん増加していくでしょう。

もちろん、Facebookでの登録も引き続き可能です。そして、もしFacebookで登録する場合には、10人以上が友達でなくてはならないので注意してください。
Facebookアカウントを持っていない人からすると、面倒かもしれませんが、Facebookで登録することによるメリットがあります。

それは、with(ウィズ)がFacebookと連携しているので、Facebookで友達になっている人がwith(ウィズ)の中で表示されないということです。

これにより、マッチングアプリを利用していることをバレたくないという人が、知り合いからバレる確率を下げてくれるのです。そういった心配がある方はFacebookでの登録をおすすめします。

友達が10人以上いないという方には、次でFacebookで簡単に友達を増やす方法について紹介します。

Facebookで簡単に友達を増やす方法

Facebookで友達を探す際、リアルな友達であれば、Facebook登録時に入力した電話番号やメールアドレスから表示される「知り合いかも」から探せます。

実際に、できるだけ知り合いにwith(ウィズ)を利用していることを知られたくないのであれば、このようにできるだけリアルな友達を探した方がいいでしょう。

しかし、with(ウィズ)に登録するための最低限の人数を確保したいだけなので、リアルな友達でなくても構わないという場合もあります。その場合、同じように友達募集を目的としているコミュニティに参加している人を探します。

具体的な方法は、Facebook登録完了後、検索窓から「友達募集」と検索します。すると、「友達募集」を目的としたコミュニティがたくさんヒットします。

この中から適当に、メンバーが多いものや1日の平均投稿数が多いものを選び、参加申請します。参加が承認されたら、コミュニティ内の数名に友達リクエストを送りましょう。

コミュニティのメンバーも「友達募集」という共通の目的であるので、互いの利害関係が一致しており、特に遠慮する必要はありません。こうして、友達リクエストを送れば、目的の人数は簡単にクリアできるでしょう。

 with(ウィズ)はFacebookでバレる?

基本的にwith(ウィズ)の登録をFacebookで行ったからといって、Facebook上でwith(ウィズ)を利用していることがFacebookの友達にバレるということはありませんので、心配無用です。

例えば、Facebookのタイムラインでwith(ウィズ)を利用していることに関する情報が流れることなどは一切ありません。

先述したように、Facebookで友達の異性が、with(ウィズ)で表示されることはありません。また、with(ウィズ)は同性を検索することができないので、同性の知り合いにバレる心配もありません。

もちろん、Facebookで友達になっていない知り合いの異性がwith(ウィズ)で出てくる可能性はあります。

with(ウィズ)の利用をできるだけバレないようにする方法

ここでは、with(ウィズ)を利用中に知り合いにwith(ウィズ)を利用していることをばれないようにする以下の3つの方法を紹介します。

〇対処法①:休憩モード

1つ目として、最近with(ウィズ)の新機能として追加された休憩モードを使う方法です。この休憩モードをONにすることで、異性からの検索結果にあなたが表示されなくなります。

ただし、マッチング中やいいねをもらった異性、いいねを送った異性には表示されてしまうということに注意が必要です。

また、休憩モードONの間は自分が異性を探すこともできなくなりますので、一時的な身バレ対策としては効果的です。常にONにしていてはマッチングアプリの機能を全く果たさないことになるので、使い分けが必要です。

〇対処法②:ブロックまたはFacebookで友達になる

2つ目はブロックまたはFacebookで友達になるです。これはバレたくない相手がピンポイントで分かっている場合に使える方法です。

万が一、with(ウィズ)を利用しているときに知り合いをみつけてしまい、バレたくないと思ったときは、その人をブロックすることで自分のプロフィールが相手に見えなくなります。

with(ウィズ)を利用しているときでなくても、前もって、この人にだけはバレたくないという相手がいるのであれば、Facebookで友達になるのが有効な手段です。

上でも、説明したように、with(ウィズ)はFacebookと連携していて、Facebookの友達は表示されないようになっているからです。

〇対処法③:プロフィールを工夫する

上の2つ以外の方法がプロフィールを工夫することです。具体的には、自分の登録名に本名を使わない、プロフィールの写真に自分の顔がわかるものを使わないことです。

登録名はマッチングする上で大して重要な要素ではありませんが、写真はかなり重要な要素であることは間違いありません。自分の写真を載せたくないけど、マッチング率を下げたくないなら、載せる写真に工夫が必要です。

自分の趣味や好みなどの特徴が反映されていて、自分という人をアピールする要素を含んだ写真を選べるといいですね。

〇開き直るのも一つの方法

具体的な対処法を3つ紹介しましたが、最も手っ取り早いのは、完全に開き直ってしまうということです。

最近はマッチングアプリの普及は凄まじいほど広がっています。現在はマッチングアプリを使っているのが、珍しい時代ではありません。むしろ、こんな便利なアプリを使っていない方が時代遅れの時代です。

マッチングアプリを使っていることに後ろめたさを感じる必要はまったくないので、後ずさりせずに、利用してみてください。

Facebookなしでも利用できるマッチングアプリ

with(ウィズ)のように、Facebookを登録することで知り合いにバレる可能性を下げるというメリットもありますが、どうしてもFacebookは登録せずにマッチングアプリを利用したいという方も多いと思います。

これまで、with(ウィズ)のことに着目して記事を書いてきましたが、ここでは、with(ウィズ)のように、Facebookの登録なしでも利用できる他のマッチングアプリも紹介します。

・「タップル誕生」:メールアドレスでの登録が可能。

タップル誕生は共通の趣味から繋がることができるマッチングアプリとして有名です。
また、相手の写真をタップルするだけで簡単にマッチングすることができる手軽さも売りにしています。

若い年代の利用者が多いので、忙しい若い男女や手軽に恋活、友達探しを楽しみたいという方におすすめです。

・「Pairs」:電話番号での登録が可能。

Pairsは国内最大級のマッチングアプリで、会員数はおそらく国内で最も多いです。
サービスの内容、安全性、評判などどれをとっても評価の高い安定性抜群のアプリです。
はじめてのマッチングアプリとしてや、会員数が多いので地方の方におすすめです。

・「マッチングドットコム」:メールアドレスで登録。

マッチングドットコムはアメリカの企業がサービスを運営している世界規模の恋活・婚活アプリです。マッチングドットコムは恋活よりも婚活に近く、結婚を意識した真剣な利用者が多いようです。

その証拠に、運営が公開しているデータによると、「マッチドットコムの日本で結婚したカップルのうち、60%がメール交換をして1か月以内に交際スタート。結婚したカップルの44%は交際1年で結婚。」という実績があるようです。

・「ヤフーパートナー」:ヤフージャパンIDで登録。

ヤフーパートナーはその名の通り、ヤフーが運営するマチングアプリです。
利用者の年齢層としては20代後半から30代の方が多いです。

大手の会社が運用している点で安心して利用可能です。ネットでの口コミや評判もいいです。

・「Poiboy」

性や恋愛に関する女性の本音をセキララに公開する人気コラム「AM」の元編集長が手掛けるマッチングアプリです。その特徴は20代の若い世代が中心の利用者で、イケメンに有利な仕組みなので、チャラいイケメンが多いです。

顔に自信があるイケメンと遊ばれたい女子におすすめのアプリです。恋活、婚活というより、遊びたい人向けです。

まとめ

以上、今話題のマッチングアプリwith(ウィズ)の登録について、Facebook登録が必要かどうかの紹介や、Facebookから登録することで、友達にバレる可能性が下がるということを紹介しました。

Facebookのアカウントを持っていない人にとっては面倒かもしれませんが、少しでも友達にバレないようにしたい方にはFacebookからの登録をお勧めします。

Facebookの登録が不要のマッチングアプリもいくつか紹介しましたので、自分に合うマッチングをみつけて、素敵な出会いを探してください。

恋活アプリランキング

当サイトの恋活アプリ利用者ランキングです。

ランキング1位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

ランキング2位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

ランキング3位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ